旅行がテーマのパーティー&ウェディングデコレーションで人気なのが、ちょっとビンテージなイメージのある気球モチーフの飾り付け。ペーパーランタンや風船を使ったり、折り目を付けたペーパーを貼り合わせて3D風に作ったり、素敵なアイデアもたくさん見かけます。今回ご紹介するのは、Feiraのデコレーション用に作ったロマンチックでビンテージな気球。グルーの代わりに使うのは、どのキッチンにもある小麦粉!小さなキッズも安心してトライ出来る安心材料のDIYです。旅行をテーマにした結婚式や誕生日パーティーの手作りデコレーションにぴったりなクロシェットレースのドイリーを使った気球の作り方

::材料:: 普通サイズの風船、小麦粉、水、クロシェットレースのドイリー(普通サイズの風船を使う場合、直径約22cmのドイリーを5枚使います。)小麦粉を糊の代わりに使うクロシェットレースのドイリーと風船の手作りパーティーデコレーション

旅行をテーマにした結婚式や誕生日パーティーの手作りデコレーションにぴったりなクロシェットレースのドイリーを使った気球の作り方1.小麦粉と水をダマが無くなるまでよく混ぜ合わせ、小麦粉グルーを作ります。小麦粉グルーのレシピは、小麦粉1:水2の割合です。直径約22cmのドイリーレースを5枚使う場合小麦粉1カップ+水2カップで、丁度使い切るぐらいの量の小麦粉グルーができます。2.クロシェットレースのドイリーを小麦粉グルーに浸し、軽く絞ります。3.膨らませた風船の上部分に張り付けます。4.2枚目も同じように小麦粉グルーに浸して軽く絞り、1枚目に少し重ねて風船のサイドに貼り付けます。5.3枚目のドイリーは、1枚目と2枚目のどちらにも重なる位置に貼り付けます。6.4枚目、5枚目は、それぞれ1枚前に貼り付けたドイリー&1枚目のドイリーに少し重なるように。7.5枚のクロシェットレースのドイリーが全て少しずつ重なっているのを確認して・・・8.このままよく乾燥させます。9.クロシェットレースのドイリーを爪でたたくと、コツコツ音がなるぐらいしっかりと乾燥させたら、風船を割ります。10.編み目に詰まった小麦粉グルーがあれば取り除いて・・・

気球のトップ部分の出来上がり!旅行をテーマにした結婚式や誕生日パーティーの手作りデコレーションにぴったりなクロシェットレースのドイリーを使った気球の作り方

このまま紐で吊り下げてランタンにしたり、花やキャンドルを飾ってテーブルアレンジメントのセンターピースにしても素敵♪旅行をテーマにした結婚式や誕生日パーティーの手作りデコレーションにぴったりなクロシェットレースのドイリーを使った気球の作り方

気球を作る場合は、固めたクロシェットレースドイリーの編み目とカゴの編み目に順に紐を通すだけ♪ 今回使ったカゴは麻紐で編みましたが、カップケーキ用のライナーや紙コップ、空き缶なども使えそう。旅行をテーマにした結婚式や誕生日パーティーの手作りデコレーションにぴったりなクロシェットレースのドイリーを使った気球の作り方

クロシェットレースの気球を使ったデコレーションはこちら → ビンテージトラベル

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *