お誕生日を迎えるバースデーガールをもっとハッピーな気分にしてくれる♪ フラワーとレース、リボンをボリュームたっぷりにあしらった、まるでヘッドピースみたいな仕上がりのDIYパーティーハットが出来ました。ベースのワイヤーパーティーハットはとってもシンプルなので、デコレーション部分を控えめにすればバースデーボーイにもよく似合うモダンでミニマムなパーティーハットに!ワイヤーとお花とレースをあしらったパーティーハットの作り方

::材料:: 太い針金(長さ45cmを2本と長さ23cmを1本使って、直径約12cmx高さ約18cmのパーティーハットを作ります)、細い針金、アーティフィシャルフラワー、ニッパーと丸ヤットコ、リボンやレースフラワーとレースのヘッドピースみたいなワイヤーパーティーハットの作り方

フラワーとレースのヘッドピースみたいなワイヤーパーティーハットの作り方1.まずは太い針金でパーティーハットの形を作ります。長さ45cmの針金を丸めて、直径約12cmの円を作ります。端は丸めておくと引っかかる心配がなく安心。2.もう1本の45cmの針金を半分の位置で折り曲げて・・・3.端を1に巻き付けて固定します。4.もう一方の端も。5.上から見るとこんな感じ。6.23cmの針金の端を5のとんがった部分に巻き付けて固定します。7.もう一方の端を、1で作った輪に固定すると・・・8.ベースのワイヤーパーティーハットが完成。

次は花やリボンのデコレーションで飾ります。フラワーとレースのヘッドピースみたいなワイヤーパーティーハットの作り方9.アーティフィシャルフラワーを茎の途中でカットします。10.花の茎部分に、適当な長さにカットした細い針金を巻き付けて・・・11.余った端を使って太い針金に巻き付けて留めます。12.他の花も同じように固定します。13.リボンやレースをランダムに重ねて・・・14.真ん中辺りを細い針金で絞ります。15.少し長めにとっておいたほうが、次のステップで固定しやすくなります。16.12で付けた花の隙間に巻き付けます。留めた部分を花で隠すと仕上がりが綺麗です。

出来上がり!お好みの位置にヘアピンで固定します。小さなお子様なら、サイドにゴム紐を付けてもよさそう。ワイヤーとお花とレースのパーティーハットの作り方フラワーとレースのヘッドピースみたいなワイヤーパーティーハットの作り方

Styled and photographed by Kiko / Modeled by Mona

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *