極薄の純金箔を貼り付ける伝統工芸のギルディングは、クラフト用のメタルリーフを使えばもっと気軽に楽しめる♪ 和洋どちらのテーブルアレンジメントにも相性の良いモダンなペーパープレースマットを、簡単ギルディングで作ります。どれも世界でたった一枚のオリジナルです。和洋どちらのテーブルアレンジにも使えるゴールドリーフでギルディングした手作りペーパープレースマットの作り方

::材料:: ゴールドカラーのクラフト用メタルリーフ、クラフト用ギルディンググルー、お好みのペーパー(今回使うペーパーは、編み模様のある厚手のものです。)、軽く丸めたアルミホイル、油分や水分が付いていない筆和洋どちらのテーブルアレンジにも使えるゴールドリーフでギルディングした手作りペーパープレースマットの作り方

和洋どちらのテーブルアレンジにも使えるゴールドリーフでギルディングした手作りペーパープレースマットの作り方1.丸めたアルミホイルをギルディング用のグルーにディップして、ペーパーに塗ります。縦横にグルーを伸ばして、お好みの模様を作っていきます。アルミホイルを使うので、ポンポンとスタンプみたいにするだけでもランダムな模様に。適当であればあるほど仕上がりがカッコいい!2.グルーをしばらく乾かしたら、グルーを塗った所にそっとゴールドリーフを置きます。グルーの乾燥時間は、お使いのものによって異なります。3.ブラシで撫でて、ゴールドリーフを密着させます。4.グルーを塗っていない部分のゴールドリーフを、ブラシで掃います。5.下に紙を敷いておくと、作業後の細かいゴールドリーフを集めるのが簡単!6.ゴールドリーフを掃い終わったら・・・

出来上がり!もっとゴールドリーフを足したい箇所があれば、ステップ1~4を繰り返します。ゴールドリーフでギルディングした手作りペーパープレースマット和洋どちらのテーブルアレンジにも使えるゴールドリーフでギルディングした手作りペーパープレースマットの作り方

ガラス瓶やメイソンジャーも、ゴールドリーフのギルディングでデコレーション♪ → ギルディングデコのガラス瓶

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *