ベンジャミンのクリスマスディナーパーティー、今年2つ目のテーマはリッチで華やかな宝石。テーマカラーはサファイアの青、エメラルドの緑、アメジストの紫、そしてジュエルの輝きをイメージしたゴールド&シルバーです。とってもクラシックなテーブルアレンジになりました。宝石をテーマにしたクリスマスディナーパーティーのプレースセッティング

プレースセッティングの席札は、グリーンのグラデーションが綺麗なアゲートのスライスを。ウィンドチャイムだったのものを解体して、ゴールドのアクリル絵の具で名前を書いています。プレートはヴィンテージなイメージのレース柄。紫のシルクタフタのテーブルナプキンをシンプルに縦長に折って、プレートの間に挟みました。アゲートとオーナメントを使ったテーブルセッティングのアイデア

センターピースは、葡萄を盛り付けたエメラルドグリーンのヴィンテージケーキスタンドを真ん中に置いて、オーナメントやキャンドルをランダムにセッティング。メタリックと宝石カラーのクリスマステーブルアレンジメント

センターピースのベースになる鮮やかグリーンのモミの枝は、アーティフィシャルなシダのガーランドと組み合わせて、少ない量でもボリューム感いっぱいに。8の字の形に置いたシダガーランドの隙間にモミの枝を差し込んでアレンジしています。モミの枝を使ったクリスマステーブルのセンターピース

テーブルクロスは、華やかさ満点の総スパンコールです。光の当たり具合でネイビーやロイヤルブルーに見えて、とても表情豊か。宝石カラーのクリスマスディナーパーティーのセンターピース

デコレーションの仕上げは、メタリックフリンジのガーランドを緩くドレープさせて飾りました。テーブルが濃厚なので、華やかでもすっきりとした印象のシルバーを。フリンジガーランドのレイヤードは、バックドロップの代わりにも使えるデコレーションアイデアです。宝石みたいな華やかテーブルセッティング

ベンジャミンのクリスマス、1つ目のテーマはこちら → 北欧モダンなクリスマス

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *