12月1日からカウントダウンが始まるアドベントカレンダーは、11月中に準備したいクリスマスアイテムの一つです。子供達の大好きなお菓子やプチギフトを詰めてあげれば、1日ずつクリスマスが近くなる期待感でいっぱいに!今回はクリスマスのデコレーションも兼ねて、手作りロゼットで飾ったDIYアドベントカレンダーのバナーガーランドを作ります♪DIYバナーガーランドのアドベントカレンダーの作り方

::材料:: 厚紙25枚、クラフトペーパー(幅4.5cmx長さ42cmにカットしたものを25枚)、日付のタグ(記事の最後に無料プリントアウトのダウンロード用リンクがあります。A4サイズの紙にプリントアウトして、縁に沿って丸くカットします。)、はさみ、穴開けパンチ、のり、グルードッツ、紐ロゼットを使ったアドベントカレンダーのバナーガーランドの材料

まずは袋型のバナーを作ります。ロゼットを使ったDIYアドベントカレンダーのバナーガーランド1.A4サイズの厚紙を使います。2.約3分の1の場所で折ります。3.真ん中が約1cm重なるように、反対側も折ります。4.下の部分を三角に切り取り、フラッグの形に。5.こんな風にグルーを塗って・・・6.袋を作ります。7.パンチで上に2か所穴を開けます。これを25個作ります。

次はロゼット。幅4.5cmx長さ42cmのペーパーで、直径9cmのロゼットが出来ます。無料プリントアウトの日付タグを使った手作りロゼットの作り方1.山折り、谷折りを順に繰り返して、プリーツを作ります。2.端まで折ったら・・・3.端同士をグルーで貼り合わせて、輪にします。4.上を手繰り寄せるようにして押し込んで、グルードッツを貼った日付タグで固定します。グルードッツが無い場合は、グルーテープや速乾性のグルーでもオッケー。5.プリーツをしっかりと固定するために、裏側の真ん中にグルーを流し込んで・・・6.グルードッツを張った紙で固定します。これを25個作ります。7.出来上がった日付タグのロゼットをバナーに貼ります。

ロゼットは、プリーツの幅で雰囲気が変わります。上のロゼットはプリーツの幅が約1.2cm、下のロゼットは約7mmです。無料プリントアウトの日付タグを使ったロゼットの作り方

ロゼットのバナーを紐で繋げて、出来上がり!袋になっているので、お好みでお菓子やプチギフトを詰めてください。手作りロゼットのアドベントカレンダーのDIYガーランドお菓子を詰めたDIYアドベントカレンダーのロゼットガーランド

ロゼットの代わりに、日付タグに穴を開けてリボンで結んでも可愛い♪無料プリントアウトの日付タグをリボンで結ぶガーランドのデコレーション

::1日から25日までの日付タグの無料ダウンロードはこちら:: 下の画像をクリック&保存、プリントアウトしてお使いください。

{1日~15日用}

date-tags-1

{16日~25日用}

date-tags-2

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *