グリム童話のヘンゼルとグレーテルをイメージした「森」がテーマの2014年ベンジャミンズハロウィンパーティー。苔やシダ、暗い森に住む虫や生き物、そして魔女の家にありそうな薬瓶や標本、スケルトン・・・、キーアイテムをいっぱい使った大人なハロウィンテーブルコーディネートになりました。テーマカラーは黒です。センターピースの黒いラメパンプキンと羽根のデコレーション苔やキャンドルを使ったハロウィンパーティーのデコレーションとテーブルアレンジ

テーブルランナーの代わりに使ったのは、プリザーブドの苔。フェイクグリーンやシルクプランツの葉、丸めた小枝のテーブルランナーを置いて、センターピースのベースにします。苔やスカルでハロウィンパーティーのデコレーションとテーブルアレンジ

センターピースのメインは、黒ラメのパンプキンやアクリル絵の具で黒く塗ったロウソク、カラスをイメージした黒い羽根。キーアイテムのネズミやムカデ、蜘蛛もあちこちに忍ばせています。苔を使った大人なハロウィンパーティーのデコレーションとテーブルセッティング

DIYラベルを貼った魔女の薬瓶や標本が入ったジャーは、プリザーブドの苔を敷いたウッドトレイにランダムに並べました。その横には、ドライの苔の上に載せた黒ラメスカルを。苔を使ったハロウィンパーティーのデコレーションとテーブルアレンジ

プレースセッティングは、カトラリーと一緒にシダを並べ、破いた黒い厚紙にHappy Halloweenと書いた簡単DIYメッセージカードを置いています。ゲストが暗い森で迷わないように、キャンドルも!森ハロウィンのプレースセッティング大人なハロウィンパーティーのプレースセッティングとデコレーション

森ハロウィンパーティーのインテリアデコレーションはこちら → 森ハロウィン2014 インテリア編

森ハロウィンパーティーで使ったDIYデコレーションの作り方はこちら → アンティーク風ガラス瓶ラベル

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *