先日「2014年秋のFeira」が開催され、ベンジャミンズパーティーが会場のデコレーションを担当させて頂きました。第3回目の今回は、開催時期の10月に合わせてテーマはハロウィンに。ブラジリアンジュエリーや華やかで繊細なteikiが並ぶFeiraと、Feiraにいらっしゃるお客様をイメージして、テーマカラーを白とゴールドにしたホワイトハロウィンに仕上げました。ガラス瓶やジャーを使ったハロウィンパーティーのデコレーション

入ってすぐのエントランスは、向こう側のカフェスペースとの境をバックドロップで仕切っています。バックドロップに使ったコットンシーツとレースのファブリックは、手で破ったりハサミで切れ込みを入れてハロウィンっぽく。レースとコットンシーツを使ったハロウィンパーティーのバックドロップ

ジュエリーディスプレイスペースにはラフィアを敷いて、テーマに合わせたキーアイテムを並べました。大人っぽい白いハロウィンパーティーのデコレーション

センターピースのメインになる本とパンプキンは、白とゴールドにペイント。分厚い本は、魔女が持っていそうな魔術書をイメージしています。大人っぽい白いハロウィンパーティーの本を使ったデコレーション

ランダムに重ねた本の上には、スカルの置き物や、DIYラベルを貼ったジャーやガラス瓶、キャンドルホルダー代わりの空き瓶を。ホワイトハロウィンパーティーのデコレーションとセンターピース

お客様にほっと一息ついて頂くカフェスペースのデザートテーブルには、ワイヤーにレースやリボンを結んだゴーストちっくな木の枝風デコレーションを背景に、かぼちゃやキャンドル、本、ガラス瓶を飾りました。白とゴールドのハロウィンパーティーのデコレーション

ガーランドは、ハロウィンな画像を印刷したコピー用紙。コーヒーの出がらしでアンティーク風に加工して、ウッドクリップで留めています。(今回使った画像は、素材サイトのThe Graphics FairyAntique Imagesにて無料ダウンロード可能です。)ハロウィンパーティーのヴィンテージ風手作りDIYガーランド

Feira主催者様の手作りスイーツ&スナックを並べたデザートテーブルのメインは、ミイラのケーキポップ!ドリルで本に穴を開けてスタンドにしました。ブラウニーに使ったピックは、スケルトンリーフを爪楊枝に付けて作ります。大人な白いハロウィンパーティーのデザートテーブルのデコレーション

お客様がお帰りの際にお渡しするパーティーフェーバーは、シーリングワックスで封蝋をしたビンテージっぽいラッピング。デザートテーブルで使ったメニューラベルも、コーヒーで染めた紙にカリグラフィー風に手書きしてビンテージな雰囲気に。封蝋のパーティーフェーバーとデザートテーブルのメニューカード

エブリデイジュエリーがテーマのteiki詳細やFeiraの最新情報は、Feiraフェイスブックページにてご覧頂けます。 → http://www.facebook.com/FeiraJewelryホワイトハロウィンがテーマのFeiraのジュエリーディスプレー

ホワイトハロウィンで使ったDIYデコレーションの作り方はこちら → アンティーク風ガラス瓶ラベル

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *