巨大ペーパーフラワー2/3からの続きです。最終回は、開きかけの蕾の作り方。高さが出るので、バックドロップやガーランドとして使う時にメリハリが出ます。また、小ぶりなので、隙間埋めにも使えます。ペーパーフラワーのパーティーデコレーションの作り方

A-前々回の記事と同じ作り方です。

B-コピー用紙をこんな形&サイズにカット。前々回の記事で使ったのと同じ花びらです。DIYペーパーフラワーデコレーションの材料厚紙は丸くカット。ペーパーフラワーデコレーションの材料1.厚紙に花びらを貼ります。真ん中に一つプリーツを作ると、花びらが立ちます。2.合計6枚、同じように貼ります。3.次にまた6枚。1で貼った6枚の間を埋めるように。4.更に6枚、次に4枚、そして小さいサイズを4枚貼ります。5.こんな感じで、花びらが折り重なっています。6.お好みの花びらの枚数を貼ったら、真ん中にお花紙のパーツを貼り付けます。DIYペーパーフラワーの蕾の作り方

C-前々回の記事と同じ作り方です。この蕾は、内側の花びらは内巻きに、外側の花びらは外巻きに、一番外側の花びらは片方の端を内巻き、もう片方を外巻きにしています。

出来上がり!ペーパーフラワーで作るバックドロップやガーランド

出来上がったペーパーフラワーは、壁や段ボール、発泡スチロールのボードなどに張り付けるとバックドロップに、紐で吊るすとガーランドになります。ベンジャミンは、麻紐にたくさんのペーパーフラワーを結び付けてガーランドとして使いました。お花の間の隙間が気になる時は、葉っぱの形に切ったコピー用紙や、今回ご紹介した蕾で埋めると綺麗に仕上がります♪手作りペーパーフラワーのバックドロップ&ガーランドペーパーフラワーのガーランドデコレーション

Styled and photographed by Kiko

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *